新卒普通年収のサラリーマンが14か月でアメックスプラチナを手に入れた方法

Pocket

こんにちは!ごはんです。

先日、私が勤める会社に新しく入られた中途採用の方(30代男性)の歓迎会で、ANA SFCをお持ちだということで、自然とステータスカードの話が始まりました。

そこで私のアメックスプラチナの話になり、

「ごはんさん、まだ24歳ですよね?どうやってプラチナカードなんて手に入れたんですか?」

と大変興味をお持ちになっていたので、今日はその秘密について話していきたいと思います。

ちなみに、私の勤めている会社は大手商社やバリバリの高年収で有名なキーエンスとかではなく、自動車メーカーの下請けをしている普通の会社です。

私が新卒から最速でアメプラを手に入れた方法

私は2018年の新卒入社時にアメックスのプロパーカード(グリーンカード)を申し込み、念願のアメックスを手に入れました。

そして1年後の3月頃、社会人2年目。この時、何の前触れもなくアメックスゴールドカードのインビテーションが届き、とても驚いたのを覚えています。

さらになんとその3か月後、プラチナのインビテーションが来ました。「ゴールドの入会金返せよ」と思いましたが、即日入会申込書を出しました。(単純)

しかし、私にはアメックス入会当初から気を付けていることがありました。それはもちろんカードの使い方。優先して使うべきなのは、下記の4つです。

  • 出張時の旅費(新幹線代、ホテル代など)
  • レストランや居酒屋での決済(飲み代は基本建て替えさせてもらう)
  • アマゾンの商品購入代金
  • 固定費の支払い(光熱費、電気代、携帯代、ネット料金、サブスク系料金etc…)

それぞれ詳しく見ていきましょう。

出張時の旅費

出張族、もしくは出張族になる予定の皆さん。出張旅費は絶対にカードで払いましょう!会社のお金で自分のカードの決済額が稼げるなんて、こんなにおいしい話はありません。これは絶対にやってほしいです。私は出張族というほど出張は多くありませんが、出張の際は必ずカードで支払いを済ませています。

レストランや居酒屋での決済

ちょっとセコい気がしてしまいますが、飲みの席では必ず建て替えを申し出ましょう。新人の間は、歓送迎会の幹事などを任されることも多いはず。数十人規模の飲み会であれば、一度に月収を越える決済額を稼げるかも!

もちろん、お金は事前徴収制にしたり、支払済かわかるようにチェックリストを作るなど、トラブルにならないよう最大限配慮しましょう。

ちなみに、私はカードに溜まるポイント分を差し引いて他のみんなからお金を徴収していました。こちらから気を利かせれば角が立たないし、逆に手数料だと言って多く支払ってもらえる場合も多いです。

アマゾンの商品購入代金

アメックスでは、年会費3,300円のメンバーシップ・リワード・プラスに加入することで、アマゾンの商品購入代金の3%がポイントになります(3%還元は年に100,000ポイント=年決済3,333,334円まで)。

アマゾンの決済はアマゾンのカードでしたほうがオトクなんじゃないの?と最初は私も思っていたのですが、ポイントをマイルに変換して特典航空券に利用すればその限りではありません。1ポイントの価値をうまく引き上げる使い方ができれば、アメックスでも大きな節約が可能です。

これを事前に知っておきつつ、必要なものはなるべくアマゾンで買うようにすると自然と決済額が溜まっていきます。

固定費の支払い

アメックス利用者に一番やってほしいことがコレです。公共料金や、ネット・スマホ代などの固定費をアメックスでの支払いにすることで、カード会社からどう見られるかが大きく変わってきます。

可能な限り、固定費の支出はアメックスに集約するようにしましょう。複数のカードを持つ人が支出を一つのカードにまとめることで、支出の透明化を図ることもできます。

特別なことはしなくていい

ネットを見ていると、よく「旅行の決済で使いまくれ」とか、「キャンペーン応募しろ」とかよく見るんですが、実はそういうのはあまりやった覚えがないです。

大事なことは、いかにカードを自分の生活に組み込んであげるかだけだと思います。それだけでカードとの強い結びつきが決済という形でカード会社に伝わるので、良い顧客としてのアピールにつながるということですね。

私の経験談で1つ注意点として、当時アメックスプラチナが「自薦可能」になったことがあります。これはアメックスプラチナ自体の敷居をいったん引き下げて、よりプラチナのサービスを広く展開しようという思惑で行われたことに違いないと思います。

私の手元に2019年6月頃プラチナカードのインビが届いたのはもしかすると、「敷居が下がってやっと勧誘対象に届いた」というのがあるかもしれません。

ただしこれは今も言えることです。若い人や年収が高くない人でもプラチナカードを持てるよう、アメックスがあえて門戸を広くしてくれている今、早い段階からカードを持っておくのは、夢のセンチュリオンに近づくチャンスだと思いませんか?

まとめ

というわけで、今回は新卒から最速でアメックスプラチナのインビテーションを手に入れた方法を紹介しました。

おそらく、生活とカード決済を結びつけるという考え方はどのカードでハイランクを目指すにしても共通になってくると思います。

皆さんも自分に合った決済の仕方を見つけて、なるべくカードを利用できるよう、工夫してみてくださいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です